HOME    組合概要   組合運営組織   組合の沿革   組合員マップ   お知らせ  リンク   アクセス


部長あいさつ

 我々福井県電気工事工業組合青年部会は、
 1.情報、意見の交換並びに各種研究会、講習会の開催
 2.会員相互の親睦及び福利厚生に関する事業
 3.組合が行う事業に対する協力、その他必要な事業

を三本柱に活動しております。
 昨年開催された全日電工連の通常総会で承認された『全日電工連後継者育成指針』につきましては、福井県電気工事工業組合では、以前より青年部を組織の一部としてみていただいており、組合の理事会にもオブザーバーとして参加させていただいておりました。
 また、当青年部会は、活動資金を全額いただいており個々の青年部会員からは会費を徴収せずに活動させていただいております。母体である組合に感謝の一言しかございません。現在部員は59名ですが、活動人員が偏ってきていることが最大の問題点と認識しております。

 今後、時代の変化に柔軟に対応し、青年部界も事業の見直し、組織の整備、改善に努めることが重要であり、組織の指導者層・後継者たる若年層を取り込みながら、我が業界の進むべき道を模索してゆくことが必要であると考えております。

 現在、福井県電工組の理事会構成者には、青年部会OBの方もおり、ご多忙の中、青年部会の相談やご指導を頂いております。組合事業もお手伝いさせていただきながら、独自の事業の展開もさせていただいております。

 青年部会では、親睦を深める観点から、スポーツ事業や情報交換会、また地域に価値ある組織をPRしようと『電気使用安全月間』行事の一環として『公共施設電気配線無料診断』を例年実施しております。

 今後も親組織である組合と更なる連携を目指しつつ、青年部の目的を十二分にに果たせる組織を目指していきます。

                                        青年部部長   尾前 和弥 


青年部概要

1.設立 昭和57年7月17日
2.名称 福井県電気工事工業組合青年部
3.事業 (1)情報、意見の交換並びに各種研究会、講習会の開催
(2)会員相互の親睦及び福利厚生に関する事業
(3)組合が行う事業に対する協力、その他必要な事業
4.資格 組合員及び組合員の後継者で年齢45歳未満の者
5.役員 部長1名・副部長2名・幹事7名以内・監事3名 任期:2年
6.会員数     
 福井ブロック:23名
 坂井ブロック: 9名
 奥越ブロック: 7名
 鯖丹ブロック: 6名
 越前ブロック: 6名
 敦賀ブロック: 8名